巡 る

Go around

修羅と石展示場

観光スポット

郡山城天守台展望施設完成記念事業としてお城まつりの間に実施された「修羅引き」の際、実際に使用された「修羅」と石が(株)淺沼組大和郡山営業所の敷地の四阿の中に展示されています。往時の天守台建設の苦労が偲ばれます。

*「修羅」のいわれについて
古代インドで正義を司る神「阿修羅」(略して修羅とも)は、力を司る神「帝釈  天」と激しい戦いを挑み、何事にも動じることのなかった帝釈天を動揺させました。
つまり、帝釈=大石(たいしゃく)を動かした唯一の神が阿修羅だったことから、大石=巨石を動かす大きな木ぞりのことを「修羅」と称するようになったそうです。

DATA

観覧料
無料
定休日
無休
駐車場
なし